パソコン

ショートカットで簡単にアプリを起動できるMacアプリ「Launchar」を使ってみた

ショートカットで簡単にアプリを検索&起動したり、気になる単語をGoogleやWikipediaなどで調べたりできる便利なMacアプリ「Launchar」を使ってみました。予想以上に便利だったのでもう前に戻れないですね。しかも無料です(記事公開時点)。ということで以下、使い方です。

[ads_center]

使い方

使い方はとても簡単です。Launcharをインストールして起動した状態で、「option」+「スペース」で入力欄が表示されます。こんな感じのやつ。

入力欄表示

で、これに起動したいアプリの頭文字などを入力すると簡単に検索&起動することができます。

アプリ起動

さらに、「g + スペース + ○○○」でGoogleで○○○を検索、「wiki + スペース + ○○○」でWikipediaで○○○を検索といったこともできちゃいます。

GoogleやWikipediaで検索

歯車のアイコンをクリックすることで自分の好きなコマンドを追加することができます。

歯車をクリック

こんな感じで、検索サービス、アプリケーション、URL、ファイル・フォルダなどといった色々なものを追加できます。便利ですね。

好きなコマンドを追加

ということで、とても便利なアプリなので入れておくと色々と作業も捗るかと思います。Macをお使いの方にはオススメです。

関連記事

  1. パソコン

    MacのATOK Padで文字のフォントサイズを変更する設定方法

    Macを使っていてちょっとしたメモを残したい時によく使うアプリがATO…

  2. Macのプレビューで画像を回転

    パソコン

    Macのプレビューで画像を時計周り・反時計周りに回転して保存する方法

    Macのプレビューで画像を回転させたあとに保存する方法をご紹介します。…

  3. パソコン

    MacのAirmail 2で未読メールを先頭に表示させる方法

    MacのメールクライアントはAirmail 2というアプリを使用してい…

  4. パソコン

    MacのSparrowで未読メールを一瞬で既読にするやり方

    MacのSparrowで溜まりに溜まった未読メールを一瞬で既読にするや…

  5. Macで1本指タップでクリック

    パソコン

    Macで1本指タップでクリックさせる設定方法

    Macで1本指タップすることでクリックさせる設定方法をご紹介します。ど…

  6. Macでライブラリフォルダを表示

    パソコン

    Macで見えなくなったライブラリフォルダを表示させる方法

    Macでライブラリフォルダを探していたら、いつの間にかなくなっていたの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SF-G64T
  2. USB Type-C搭載ドッキングステーション
  3. RX100M6

Facebookページ

PAGE TOP