MacのFinderで画像ファイルのサイズを表示

パソコン

MacのFinderで画像ファイルの縦横サイズを常に表示させておく設定方法

MacのFinder内にある画像ファイルはデフォルトでは何も表示されていませんが、ここに縦横のサイズを常に表示させておく設定方法をご紹介します。わざわざ調べる必要がなくなるのでとても効率的です。

表示オプションから項目の情報を表示

サイズを表示させるやり方は、Finder内の目的のファイルがある場所で右クリックから「表示オプションを表示」をクリックします。

表示オプションを表示

表示オプション内にある「項目の情報を表示」にチェックを入れます。

項目の情報を表示

すると、このように画像タイトル直下に「横 × 縦」のサイズが常に表示された状態になります。

サイズが表示される

パッと見ただけですぐに画像サイズがわかるので、とても便利ですね。また、サイズだけではなくフォルダの場合は中に入っているファイルの数(項目数)が表示されます。

項目数

こちらも、そのフォルダ内にどのくらいのファイルが入っているかを瞬時に把握できるので、表示させておくととても便利です。

というわけで、Finder内のファイルやフォルダに情報を表示させたい方は、ぜひ試してみてください。

関連記事

  1. パソコン

    Macのメールアプリ「Airmail 2.0」を使ってみた!アカウントの設定など

    ここ最近自分のMacで使うアプリやサービスを色々と見直しているわけなの…

  2. EXIFPurge

    パソコン

    MacでExif情報をサクッと削減できるアプリ「EXIFPurge」

    MacでiPhoneやデジカメで撮った写真に埋め込まれているExif情…

  3. パソコン

    マウスをシェイクするだけで簡単にファイル移動ができるMacアプリ「DragonDrop」

    とても便利そうだったので使ってみました。マウスをシェイクするだけでとて…

  4. パソコン

    【Macアプリ】ポモドーロ・テクニックに基づいた集中タイマー「Pomodoro Time」

    Pomodoro TimeというMacアプリを使ってみました。ポモドー…

  5. パソコン

    Bywordでフォントサイズを変更(拡大・縮小)する設定方法

    Macアプリの美しいテキストエディタ「Byword」でフォントサイズを…

  6. ImageXY

    パソコン

    Macで複数の画像を一括でリサイズできるアプリ「ImageXY」

    Macで複数の画像をワンクリックで一括リサイズできる超便利なアプリ「I…

最近の記事

  1. 16インチMacBook Pro
  2. レトロスペクティブ V2.0
  3. YAECA ワイドテーパードデニム 10-13WW

アーカイブ

PAGE TOP