MacのFinderで画像ファイルのサイズを表示

パソコン

MacのFinderで画像ファイルの縦横サイズを常に表示させておく設定方法

MacのFinder内にある画像ファイルはデフォルトでは何も表示されていませんが、ここに縦横のサイズを常に表示させておく設定方法をご紹介します。わざわざ調べる必要がなくなるのでとても効率的です。

表示オプションから項目の情報を表示

サイズを表示させるやり方は、Finder内の目的のファイルがある場所で右クリックから「表示オプションを表示」をクリックします。

表示オプションを表示

表示オプション内にある「項目の情報を表示」にチェックを入れます。

項目の情報を表示

すると、このように画像タイトル直下に「横 × 縦」のサイズが常に表示された状態になります。

サイズが表示される

パッと見ただけですぐに画像サイズがわかるので、とても便利ですね。また、サイズだけではなくフォルダの場合は中に入っているファイルの数(項目数)が表示されます。

項目数

こちらも、そのフォルダ内にどのくらいのファイルが入っているかを瞬時に把握できるので、表示させておくととても便利です。

というわけで、Finder内のファイルやフォルダに情報を表示させたい方は、ぜひ試してみてください。

関連記事

  1. Clipy

    パソコン

    スニペットも登録できるMacの人気クリップボードアプリ「Clipy」

    Macのクリップボードアプリ「Clipy」をインストールしてみました。…

  2. Macでデスクトップを切り替えるショートカットキー

    パソコン

    Macでデスクトップ画面を簡単に切り替える(移動)ショートカットキー

    Macでデスクトップ画面を切り替える(移動)時によく使っているが3本指…

  3. パソコン

    Macでスクリーンショットの保存形式をJPEGにするやり方

    MacのスクリーンショットはデフォルトではPNG形式で保存されるんです…

  4. Macのアクティビティモニタ

    パソコン

    Macで現在のメモリ使用量や空き容量を管理・確認したい場合はアクティビティモニタが便利

    Macを長時間フルに使っていると急にアプリが落ちたり、何をするにも動作…

  5. パソコン

    MacのSparrowで未読メールだけを表示させる方法

    MacのメールクライアントはSparrowを使っています。で、未読メー…

  6. パソコン

    MacのFinder内のファイルがうまく表示されない時にリフレッシュできる「Refresh find…

    MacのFinder内のファイルがうまく表示されない時やおかしい時にF…

最近の記事

  1. M360bt
  2. BQ-CASE/1

アーカイブ

PAGE TOP