100%の大きさにするショートカットキー

Photoshop

Photoshopで表示する画像サイズを100%の大きさにするショートカットキー

Photoshopで画像を編集している時に100%の大きさで表示させたい場合がよくあります。今回はそんな時に役立つショートカットキーをご紹介します。これを使えば一瞬で等倍サイズを確認することができるのでとても便利です。

100%のサイズで表示するやり方

やり方はMacの場合「command + 1」です。Windowsの場合は「ctrl + 1」になります。これで、編集する画像を100%のサイズで表示させることができます。

ショートカットキー自体はとても簡単ですし、レタッチする時なんかには頻繁に使う機能なので覚えておくとよさそうです。

ちなみにショートカットキーを使わないで100%表示させるやり方は、ズームツールをダブルクリックすれば100%表示になります。

ズームツールをダブルクリック

他にも画面左下にある%の数値を100にすることでも100%表示ができます。いろいろとやり方はありますが、たぶんショートカットキーが一番手っ取り早そうですね。

というわけで、Photoshopで表示する画像を100%のサイズにするショートカットキーのご紹介でした。

いろんなデザインのツールチップを実装できる「Opentip」前のページ

1つのテキストリンクから複数のリンク先が表示される「μllinx」次のページ

関連記事

  1. Photoshop

    斜めに写っている写真をPhotoshopのものさしツールを使ってまっすぐ水平に補正するやり方

    斜めに傾いちゃっている写真なんかを綺麗に水平に補正したいって時があるか…

  2. Photoshopの色域選択

    Photoshop

    Photoshopの色域指定を使って特定の色の部分を補正するやり方

    写真を撮ったあと、例えば「桜の花の色だけをもっとピンクにしたい」「木々…

  3. Photoshopのブラシで雪を降らせる方法

    Photoshop

    Photoshopで雪のブラシを使って簡単に自然な雪を降らせる方法

    冬の寒いイメージを表現するために、Photoshopを使って雪を降らせ…

  4. Photoshop

    Photoshopで古びた羊皮紙に書かれた地図イメージの作り方

    手元にある素材が、得に何の特徴もなく面白みがない。でも、特別な素材の画…

  5. Photoshopの「ぶれの軽減」

    Photoshop

    手ブレ写真を補正できるPhotoshopの「ぶれの軽減」がとても便利

    せっかくいい写真が撮れたのに等倍で見たら手ブレしていた……。なんてこと…

  6. Photoshop

    Photoshopで適当に遊んでたら四葉のクローバーみたいなのができたのでその作り方

    さっき適当にフォトショップで遊んでたら偶然にも簡単に四葉のクローバーっ…

最近の記事

  1. 岩木山
  2. パーソナルパーティション

アーカイブ

PAGE TOP