100%の大きさにするショートカットキー

Photoshop

Photoshopで表示する画像サイズを100%の大きさにするショートカットキー

Photoshopで画像を編集している時に100%の大きさで表示させたい場合がよくあります。今回はそんな時に役立つショートカットキーをご紹介します。これを使えば一瞬で等倍サイズを確認することができるのでとても便利です。

100%のサイズで表示するやり方

やり方はMacの場合「command + 1」です。Windowsの場合は「ctrl + 1」になります。これで、編集する画像を100%のサイズで表示させることができます。

ショートカットキー自体はとても簡単ですし、レタッチする時なんかには頻繁に使う機能なので覚えておくとよさそうです。

ちなみにショートカットキーを使わないで100%表示させるやり方は、ズームツールをダブルクリックすれば100%表示になります。

ズームツールをダブルクリック

他にも画面左下にある%の数値を100にすることでも100%表示ができます。いろいろとやり方はありますが、たぶんショートカットキーが一番手っ取り早そうですね。

というわけで、Photoshopで表示する画像を100%のサイズにするショートカットキーのご紹介でした。

関連記事

  1. Photoshop

    斜めに写っている写真をPhotoshopのものさしツールを使ってまっすぐ水平に補正するやり方

    斜めに傾いちゃっている写真なんかを綺麗に水平に補正したいって時があるか…

  2. PhotoshopのアクションでExifを削除

    Photoshop

    Photoshopのアクションを使って複数の画像のExifを自動で削除するやり方

    カメラで撮った写真をブログやSNSにアップするときにExif情報を削除…

  3. Photoshop

    Photoshopで文字や画像を斜めから見た遠近法のような感じにするやり方

    またPhotoshopで適当に遊んでたら結構使えそうな感じのやり方を見…

  4. Photoshop

    Photoshopで空を簡単に青く晴れた感じにするやり方

    とりあえず簡単にできたのメモしときます。Photoshopで空をとても…

  5. 虹彩絞りぼかし

    Photoshop

    Photoshopのぼかしギャラリー「虹彩絞りぼかし」の使い方

    前回、Photoshopのぼかしギャラリー「フィールドぼかし」の使い方…

  6. 流し撮り風の写真の作り方

    Photoshop

    Photoshopのブレ効果(ぼかし)を使って流し撮り風の写真をつくるやり方

    撮った写真をあとから見返したときに、もうちょっとスピード感や躍動感が欲…

最近の記事

  1. Anker PowerHouse 200

アーカイブ

PAGE TOP