Photoshop

Photoshopのスポット修正ブラシツールを使ってみたらすごい便利だった

Photoshopのスポット修正ブラシツールを使ってみたら予想以上に便利だったのでメモしておきます。Photoshopは毎回決まったツールでしか作業していなかったので、たまに使ったことがないツールを使ってみると新しい発見があっておもしろいですね。複雑な修正なんかをする場合にはまた違ったやり方があるんでしょうけど、簡単な修正に関してはスポット修正ブラシでも充分活用できそうですね。

[ads_center]

使い方

左にあるメニューからスポット修正ブラシを選択します。

スポット修正ブラシの選択

上部にある「コンテンツに応じる」にチェックをつけます。これでちょっとした修正なら簡単にできます。

コンテンツに応じるにチェック

例えば、余分なゴミやちょっとした部分を消したいといった時に活用できます。

余分な部分を消す

上記の消したい部分をスポット修正ブラシでクリックするだけでこんな感じで綺麗に消すことができます。めっちゃ便利ですね。

スポット修正ブラシで消す

もう少し大胆に消すことだってできます。

修正前

こんな感じでスポット修正ブラシで消したい部分をドラッグして塗りつぶすと

修正中

はじめからなかったかのように綺麗に消すことができました。

修正後

ということで手軽に修正したい時には是非活用していきたいですね。

関連記事

  1. PhotoshopのアクションでExifを削除

    Photoshop

    Photoshopのアクションを使って複数の画像のExifを自動で削除するやり方

    カメラで撮った写真をブログやSNSにアップするときにExif情報を削除…

  2. 薄い青空を深みのある色に補正

    Photoshop

    水色のような薄い青空をPhotoshopで深みのある色に補正するやり方

    写真を撮った後にパソコンで見返した時なんかに「空の青さが薄いなぁ」と思…

  3. Photoshop

    Photoshopで明るさや彩度のスライダー数値を0に戻す簡単なやり方

    Photoshopの色調補正や調整レイヤーで明るさや彩度の数値をスライ…

  4. Photoshop

    Photoshopで画像を閉じる際に保存するダイアログを簡単に処理する方法

    Photoshopを使用している時に作業が終了して「commandキー…

  5. Photoshopで太陽を追加するやり方

    Photoshop

    Photoshopの逆光フィルターを使って画像に太陽を加える方法

    カメラで写真を撮っていると、この写真に太陽とか入れたいなーという時があ…

  6. Photoshopで画像をウィンドウサイズに合わせる

    Photoshop

    Photoshopで画像をウィンドウサイズにピッタリ合わせるやり方

    Photoshopで画像を開いている状態で、ウィンドウサイズぎりぎりま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Olli
  2. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  3. 1Password 7
  4. 風に揺れる草

Facebookページ

PAGE TOP