描画色と背景色を切り替える

Photoshop

Photoshopの白黒(描画色と背景色)を切り替えるショートカットキー

Photoshopのブラシを使っているときに多用するのが、描画色と背景色に設定している白黒の切り替え(反転)です。毎回メニューアイコンをクリックして切り替えるのは手間なのでショートカットキーを使うのが便利です。

Xキーで入れ替える

白黒(描画色と背景色)を入れ替えるショートカットキーは「Xキー」を押すだけです。とてもシンプルですね。

これだけで瞬時に描画色と背景色が逆になるので、覚えておくととても便利です。特にレタッチしているときに頻繁に活用します。

また、もう一つ便利なショートカットキーが「Dキー」です。これを押すと、描画色に黒、背景色に白が設定されます。ブラシを選択した際に他の色が設定されていたときにとても便利です。

というわけで、Photoshopで描画色と背景色をショートカットキーでサクッと入れ替えたいときに活用してみてください。

関連記事

  1. Photoshop

    Photoshopで文字の選択範囲を作って画像を切り取る方法

    Photoshopで文字の選択範囲を作りたくて色々試してみたらとても簡…

  2. Photoshop

    Photoshopの塗りつぶしショートカットキー(描画色、背景色、白黒)

    Photoshopでよく使う機能「塗りつぶし」のショートカットキーにつ…

  3. Photoshopで画像一括リサイズ

    Photoshop

    Photoshopでたくさんある画像を一括リサイズするやり方

    Photoshopでたくさんある画像を一括リサイズするやり方をご紹介し…

  4. Photoshopで部分的に明るく(または暗く)する方法

    Photoshop

    Photoshopで写真の特定の部分を明るく(または暗く)する方法

    Photoshopで写真の特定の部分だけを明るく(または暗く)したりす…

  5. フィールドぼかし

    Photoshop

    Photoshopのぼかしギャラリー「フィールドぼかし」の使い方

    Photoshop CS6の新機能である「ぼかしギャラリー」がとても便…

  6. 流し撮り風の写真の作り方

    Photoshop

    Photoshopのブレ効果(ぼかし)を使って流し撮り風の写真をつくるやり方

    撮った写真をあとから見返したときに、もうちょっとスピード感や躍動感が欲…

最近の記事

  1. M360bt

アーカイブ

PAGE TOP