Photoshop

Photoshopで画像を閉じる際に保存するダイアログを簡単に処理する方法

Photoshopを使用している時に作業が終了して「commandキー + Qキー」(Macの場合)なんかでPhotoshopを閉じた際に保存するかどうかのダイアログが表示されます。1つや2つならいいんですが、これがたくさんあったらちょっと面倒ですよね。そんな時はショートカットキーを使えば簡単にダイアログを処理していくことができます。

[ads_center]

やり方

Photoshopを閉じると表示されるダイアログ。「閉じる前に Adobe Photoshop ドキュメントの「○○○」への変更を保存しますか?」と出てくる。

保存するダイアログが表示

で、この「保存しない」・「キャンセル」・「保存」にはショートカットキーが割り当てられているのでそれを使うととても楽です。具体的には以下のように割り当てられています。

  • 保存しない → Dキー
  • キャンセル → escキー
  • 保存する → Sキー

なので、例えば保存しないで早く閉じたい場合にはダイアログが表示される度にDキーを押していれば簡単に閉じることができちゃいます。クリックで閉じるよりかは楽だと思います。

覚えておくとちょっとした時に役立ちますね。

SPOILER ALERT!画像やテキストにボカシを入れることができるjQueryプラグイン「SPOILER ALERT!」前のページ

テキスト内のHTML特殊文字を変換してくれる便利なツール次のページHTML特殊文字変換ツール

関連記事

  1. Photoshopの「かすみの除去」

    Photoshop

    PhotoshopのCamera Raw フィルターで「かすみの除去」を使ってみる

    前回、Lightroomの「かすみの除去」を使いましたが、今回はPho…

  2. Photoshop

    Photoshopでレイヤースタイルを残したい場合は塗りの%を下げる

    Photoshopで、例えばレイヤースタイルだけを残してオブジェクトは…

  3. Photoshopのブラシで雪を降らせる方法

    Photoshop

    Photoshopで雪のブラシを使って簡単に自然な雪を降らせる方法

    冬の寒いイメージを表現するために、Photoshopを使って雪を降らせ…

  4. Photoshop

    Photoshopで範囲を選択する時に中心から範囲を指定するやり方

    備忘録です。Photoshopで選択範囲を指定する時に中心を基点にして…

  5. Photoshop

    Mac OSのPhotoshopで照明効果が使えない!っていう時の解決方法

    Mac OSに入れてあるPhotoshopで照明効果を使おうかと思った…

  6. Photoshopのブラシのサイズと硬さを変更するショートカットキー

    Photoshop

    Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを変更するショートカットキー

    Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを簡単に変更することが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 雪がつもった公園
  2. ハンガリー産 純粋アカシアはちみつ
  3. COMOLI ダブルレイヤー L/Sクルー
  4. メキシコ オアハカ
  5. ドリップ

アーカイブ

PAGE TOP