Photoshopのブラシのサイズと硬さを変更するショートカットキー

Photoshop

Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを変更するショートカットキー

Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを簡単に変更することができるショートカットキーがあったのでメモがてらご紹介します。ブラシを使っている時にわざわざブラシプリセットピッカーを開いてサイズや硬さを調整する手間が省けるので覚えておくとかなり作業が捗りますね。

[ads_center]

「[」「]」でサイズ、「shift + [」「shift + ]」で硬さ

キーボードの「[」と「]」でブラシのサイズを変更することができます。「[」はブラシサイズが小さくなり、「]」はブラシサイズが大きくなります。

ブラシの硬さを変更したい場合には、「shift + [」で柔らかくなり、「shift + ]」で硬くなります。

「control + alt(option) + 上下/左右ドラッグ」でさらに細かい調整

さらに細かい調整は、「control + alt(option) + 上下/左右ドラッグ」で変更することができます。controlとalt(option)を押しながら、左右にドラッグするとブラシのサイズを変更でき、上下にドラッグするとブラシの硬さを変更できます。

個人的には細かい調整ができるこちらの方が使いやすいです。ちなみにこれはMacの場合なんですが、Windowsの場合は「alt + 右クリックで左右ドラッグ」でブラシのサイズを変更、「alt + 右クリックで上下ドラッグ」でブラシの硬さを変更することができます。

その場で手軽にブラシのサイズや硬さを変更できるのでPhotoshopを使う人は是非とも覚えておきたいショートカットですね。

関連記事

  1. Photoshopのブラシの読み込み方

    Photoshop

    Photoshopのブラシの読み込み方(.abrファイルの追加方法)について

    Photoshopにはデフォルトでもさまざまなブラシが入っていますが、…

  2. Photoshop

    Mac OSのPhotoshopで照明効果が使えない!っていう時の解決方法

    Mac OSに入れてあるPhotoshopで照明効果を使おうかと思った…

  3. Photoshop

    Photoshopで文字の選択範囲を作って画像を切り取る方法

    Photoshopで文字の選択範囲を作りたくて色々試してみたらとても簡…

  4. PhotoshopのCamera Raw フィルター

    Photoshop

    Photoshopでレイヤーが複数ある状態でCamera Raw フィルターを使う方法

    Photoshopでレタッチ中にCamera Raw フィルターを使い…

  5. Photoshop

    Photoshopの塗りつぶしショートカットキー(描画色、背景色、白黒)

    Photoshopでよく使う機能「塗りつぶし」のショートカットキーにつ…

  6. Photoshopの「特定色域の選択」

    Photoshop

    Photoshopの「特定色域の選択」を使って空を青くするやり方

    Photoshopの「特定色域の選択」がとても便利だったのでメモがてら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Eufy RoboVac L70 Hybrid
  2. cheero Smart USB Charger 48W CHE-320

アーカイブ

PAGE TOP