Photoshopのブラシのサイズと硬さを変更するショートカットキー

Photoshop

Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを変更するショートカットキー

Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを簡単に変更することができるショートカットキーがあったのでメモがてらご紹介します。ブラシを使っている時にわざわざブラシプリセットピッカーを開いてサイズや硬さを調整する手間が省けるので覚えておくとかなり作業が捗りますね。

[ads_center]

「[」「]」でサイズ、「shift + [」「shift + ]」で硬さ

キーボードの「[」と「]」でブラシのサイズを変更することができます。「[」はブラシサイズが小さくなり、「]」はブラシサイズが大きくなります。

ブラシの硬さを変更したい場合には、「shift + [」で柔らかくなり、「shift + ]」で硬くなります。

「control + alt(option) + 上下/左右ドラッグ」でさらに細かい調整

さらに細かい調整は、「control + alt(option) + 上下/左右ドラッグ」で変更することができます。controlとalt(option)を押しながら、左右にドラッグするとブラシのサイズを変更でき、上下にドラッグするとブラシの硬さを変更できます。

個人的には細かい調整ができるこちらの方が使いやすいです。ちなみにこれはMacの場合なんですが、Windowsの場合は「alt + 右クリックで左右ドラッグ」でブラシのサイズを変更、「alt + 右クリックで上下ドラッグ」でブラシの硬さを変更することができます。

その場で手軽にブラシのサイズや硬さを変更できるのでPhotoshopを使う人は是非とも覚えておきたいショートカットですね。

関連記事

  1. Photoshop

    Photoshopで明るさや彩度のスライダー数値を0に戻す簡単なやり方

    Photoshopの色調補正や調整レイヤーで明るさや彩度の数値をスライ…

  2. Photoshopで画像一括リサイズ

    Photoshop

    Photoshopでたくさんある画像を一括リサイズするやり方

    Photoshopでたくさんある画像を一括リサイズするやり方をご紹介し…

  3. Photoshop

    Photoshopで適当に遊んでたら四葉のクローバーみたいなのができたのでその作り方

    さっき適当にフォトショップで遊んでたら偶然にも簡単に四葉のクローバーっ…

  4. Photoshop

    Photoshopのスポット修正ブラシツールを使ってみたらすごい便利だった

    Photoshopのスポット修正ブラシツールを使ってみたら予想以上に便…

  5. Photoshopのレイヤーオブジェクトを中央に配置

    Photoshop

    Photoshopのレイヤーオブジェクトを中央に配置させるやり方

    Photoshopのレイヤーオブジェクトを中央に配置させるやり方です。…

  6. Photoshop

    Photoshopで色域指定した部分を何度も調節できるようにするやり方

    Photoshopを使って写真のなかにある特定の色の部分だけを補正した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン付き)と黒の替芯
  2. ブラジルイパネマ
  3. 梅しば
  4. BM-IBCDH13RD

アーカイブ

PAGE TOP