Photoshop

Photoshopで三角形を多角形選択ツールを使って描いてみる

Photoshopで三角形ってどうやって描くんだろうといろいろ試行錯誤していたら多角形選択ツールを使うことで簡単に解決できたのでやり方をメモしときます。三角形以外にも色んな形を描くことができるので結構便利ですね。

[ads_center]

やり方

左側のツールボックスから多角形選択ツールを選択します。

多角形選択ツール

あとは、3つの点をクリックして三角形を作成してきます。

3つの点をクリックして三角形を作成

こんな感じで三角形の選択範囲を作成することができました。

三角形の選択範囲が作成される

あとは、塗りつぶしたり境界線を描いたり自由に加工していくことができます。

あとは自由に加工できる

ということで、Photoshopで三角形を多角形選択ツールを使って描くやり方でした。

Photoshopで三角形を描く

やり方さえわかればとても簡単に三角形を作成することができますね。

関連記事

  1. コピースタンプツール

    Photoshop

    Photoshopでコピースタンプツールを使ってみる

    Photoshopで細かい部分を修正したりする時によく使うのがスポット…

  2. Photoshopで部分的に明るく(または暗く)する方法

    Photoshop

    Photoshopで写真の特定の部分を明るく(または暗く)する方法

    Photoshopで写真の特定の部分だけを明るく(または暗く)したりす…

  3. 1枚のRAWからHDR作成

    Photoshop

    三脚不要で1枚のRAWからHDRを作成するやり方(Lightroom・Photoshop CS6)

    手持ち撮影で撮った1枚のRAWからHDRを作りたかったので試してみまし…

  4. フィールドぼかし

    Photoshop

    Photoshopのぼかしギャラリー「フィールドぼかし」の使い方

    Photoshop CS6の新機能である「ぼかしギャラリー」がとても便…

  5. Photoshop

    Photoshopで明るさや彩度のスライダー数値を0に戻す簡単なやり方

    Photoshopの色調補正や調整レイヤーで明るさや彩度の数値をスライ…

  6. Photoshopのブラシのサイズと硬さを変更するショートカットキー

    Photoshop

    Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを変更するショートカットキー

    Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを簡単に変更することが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. USB-2H401BKN
  2. Dyson Pure Cool Me
  3. ルック セレクション
  4. シルキーウインドモバイル

アーカイブ

PAGE TOP