Photoshop

Photoshopで同じ文字をリピートして全体に適用するパターン定義のメモ

ちょっと意味不明なタイトルですが、CSSでbackgroundのrepeatみたいな感じをPhotoshopでもできないかと色々試していたらどうやらパターン定義を使えばいいみたいですね。結構便利そうな機能なので今後のためにもメモしときます。以下、簡単なやり方です。

[ads_center]

パターン定義の使い方

まずは適当にリピートしたい文字をいくつか作成します。本当に適当すぎて申し訳ないのですが…w

パターン1

表示レイヤーを結合します。

パターン2

「編集」→「パターンを定義」を選択して、適当にパターン名をつけて「OK」をクリックします。

パターン3

次にパターンを適用させるために、新規作成します。そして、「レイヤー」→「新規塗りつぶしレイヤー」→「パターン」を選択します。

パターン4

適当にレイヤー名をつけて「OK」をクリックしたら、自分の好きな比率を調整します。比率を小さくするほどパターンが細かくなっていきます。

パターンの比率

比率を決めたらあとは「OK」をクリックして出来上がりです。

画像やHTML要素に簡単にドロップシャドウをつけられるjQueryプラグイン「pShadow」前のページ

jQueryの超基本的なアニメーションを試してみる次のページjQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

関連記事

  1. Photoshop

    Photoshopで文字や画像を斜めから見た遠近法のような感じにするやり方

    またPhotoshopで適当に遊んでたら結構使えそうな感じのやり方を見…

  2. 1枚のRAWからHDR作成

    Photoshop

    三脚不要で1枚のRAWからHDRを作成するやり方(Lightroom・Photoshop CS6)

    手持ち撮影で撮った1枚のRAWからHDRを作りたかったので試してみまし…

  3. RGB、CMYK、XY座標の取得方法

    Photoshop

    Photoshopでポインター位置のRGB、CMYK、XY座標を取得する方法

    Photoshopを使っている時に画像内で「ここの部分の情報(RGBな…

  4. Photoshopの「ぶれの軽減」

    Photoshop

    手ブレ写真を補正できるPhotoshopの「ぶれの軽減」がとても便利

    せっかくいい写真が撮れたのに等倍で見たら手ブレしていた……。なんてこと…

  5. PhotoshopのアクションでExifを削除

    Photoshop

    Photoshopのアクションを使って複数の画像のExifを自動で削除するやり方

    カメラで撮った写真をブログやSNSにアップするときにExif情報を削除…

  6. 流し撮り風の写真の作り方

    Photoshop

    Photoshopのブレ効果(ぼかし)を使って流し撮り風の写真をつくるやり方

    撮った写真をあとから見返したときに、もうちょっとスピード感や躍動感が欲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. タリーズ ハムチーズ&サラダサンド
  2. クリニカのY字タイプのフロス
  3. 日和山公園の桜
  4. 成城石井 フレンチロースト
  5. COMOLI カシミアシルクニットパーカ

アーカイブ

PAGE TOP