Photoshop

Photoshopで同じ文字をリピートして全体に適用するパターン定義のメモ

ちょっと意味不明なタイトルですが、CSSでbackgroundのrepeatみたいな感じをPhotoshopでもできないかと色々試していたらどうやらパターン定義を使えばいいみたいですね。結構便利そうな機能なので今後のためにもメモしときます。以下、簡単なやり方です。

[ads_center]

パターン定義の使い方

まずは適当にリピートしたい文字をいくつか作成します。本当に適当すぎて申し訳ないのですが…w

パターン1

表示レイヤーを結合します。

パターン2

「編集」→「パターンを定義」を選択して、適当にパターン名をつけて「OK」をクリックします。

パターン3

次にパターンを適用させるために、新規作成します。そして、「レイヤー」→「新規塗りつぶしレイヤー」→「パターン」を選択します。

パターン4

適当にレイヤー名をつけて「OK」をクリックしたら、自分の好きな比率を調整します。比率を小さくするほどパターンが細かくなっていきます。

パターンの比率

比率を決めたらあとは「OK」をクリックして出来上がりです。

関連記事

  1. Photoshop

    Photoshopで三角形を多角形選択ツールを使って描いてみる

    Photoshopで三角形ってどうやって描くんだろうといろいろ試行錯誤…

  2. Photoshopで太陽光線を描くやり方

    Photoshop

    Photoshopで太陽光線を描くやり方

    Photoshopで太陽光線を描けるようになれば色んなところで活用でき…

  3. Photoshop

    Photoshopでレイヤースタイルを残したい場合は塗りの%を下げる

    Photoshopで、例えばレイヤースタイルだけを残してオブジェクトは…

  4. 1枚のRAWからHDR作成

    Photoshop

    三脚不要で1枚のRAWからHDRを作成するやり方(Lightroom・Photoshop CS6)

    手持ち撮影で撮った1枚のRAWからHDRを作りたかったので試してみまし…

  5. 流し撮り風の写真の作り方

    Photoshop

    Photoshopのブレ効果(ぼかし)を使って流し撮り風の写真をつくるやり方

    撮った写真をあとから見返したときに、もうちょっとスピード感や躍動感が欲…

  6. Photoshop

    Mac OSのPhotoshopで照明効果が使えない!っていう時の解決方法

    Mac OSに入れてあるPhotoshopで照明効果を使おうかと思った…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. キュレル モイスチャーバーム
  2. FUJIFILM X-Pro3
  3. iPhone 11 ProとApple Watch Hermès
  4. cheero Energy Plus mini Wireless 4400mAh
  5. cheero 2 port PD Charger

アーカイブ

PAGE TOP