Photoshopで背景をぼかすやり方

Photoshop

Photoshopで目的の被写体以外の背景をぼかすやり方

Photoshopで目的の被写体以外の背景をぼかすやり方をメモしておきます。あまり使う機会はないかもしれませんが、まったくないとも言い切れないので。大まかな手順としては、なげなわツールで大まかな範囲を指定 → クイックマスクモードで細部を編集 → 選択範囲を反転 → ぼかし(ガウス)になります。

[ads_center]

やり方

まずは目的の画像を開いて、なげなわツールを選択します。

なげなわツールを選択

で、大まかな範囲を選択していきます。

大まかな範囲を選択

続いてクイックマスクモードのアイコンをクリックします。

クイックマスクモード

ブラシツールなどを使ってうまく細部まで選択していきます。ちょっと被写体が赤だったので見えづらいですがこんな感じで。

細部を選択

出来たらクイックマスクモードのアイコンをクリックして選択範囲を確認します。で、上部メニューから「選択範囲」→「選択範囲を反転」をクリックします。

選択範囲を反転

選択範囲を反転したら、あとは「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(ガウス)」で背景をぼかします。

ぼかし(ガウス)

こんな感じで簡単に被写体以外の背景をぼかすことができました。

被写体以外の背景をぼかす

撮影時にカメラ側でぼかすのが一番綺麗で手っ取り早いんですが、後からこの背景をもっとぼかしたいなーといった時にはとても役立つので覚えておいて損はないですね。

photowallGoogle画像検索のようにサムネイル画像をクリックするとスライド表示されるjQueryプラグイン「photowall」前のページ

パソコン液晶画面を拭いて綺麗に掃除するためにiBUFFALOの液晶TV専用クリーニングクロスを購入次のページ

関連記事

  1. Photoshopのブラシの読み込み方

    Photoshop

    Photoshopのブラシの読み込み方(.abrファイルの追加方法)について

    Photoshopにはデフォルトでもさまざまなブラシが入っていますが、…

  2. Photoshop

    Photoshopで明るさや彩度のスライダー数値を0に戻す簡単なやり方

    Photoshopの色調補正や調整レイヤーで明るさや彩度の数値をスライ…

  3. 流し撮り風の写真の作り方

    Photoshop

    Photoshopのブレ効果(ぼかし)を使って流し撮り風の写真をつくるやり方

    撮った写真をあとから見返したときに、もうちょっとスピード感や躍動感が欲…

  4. Photoshopのレイヤーオブジェクトを中央に配置

    Photoshop

    Photoshopのレイヤーオブジェクトを中央に配置させるやり方

    Photoshopのレイヤーオブジェクトを中央に配置させるやり方です。…

  5. ストライプ-ボーダー

    Photoshop

    Photoshopで超簡単にストライプ(ボーダー)をサクっと作るやり方

    完全に個人的なメモです。Photoshopでストライプってどうやって作…

  6. Photoshopの「ぶれの軽減」

    Photoshop

    手ブレ写真を補正できるPhotoshopの「ぶれの軽減」がとても便利

    せっかくいい写真が撮れたのに等倍で見たら手ブレしていた……。なんてこと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. オータムスイートポテトフラペチーノ
  2. 紅葉
  3. ナノケア EH-NA0E
  4. スターバックス コロンビア サンタンデール

アーカイブ

PAGE TOP