Photoshop

Photoshopの移動ツールでオブジェクトを直接選択して移動・拡大・縮小・回転ができるようにするやり方

Photoshopで対象のオブジェクトを移動させる時は、そのレイヤーを選択した状態にしないと移動できないですよね。で、これをいちいちレイヤーを選択しなくてもオブジェクトを直接クリックするだけで移動させることができるやり方です。移動以外にも拡大や縮小、回転もできるので便利ですね。

設定してみる

何も設定していない状態だと以下のオブジェクトを動かそうとした時に、そのレイヤーが選択されていないと移動できません。

レイヤーが選択されていないと移動できない

ということで、これを自動で選択してくれるやり方です。

移動ツールを選択した状態で、上にある「自動選択」と「バウンディングボックス」にチェックを入れます。

自動選択とバウンディングボックスにチェック

これで移動するレイヤーを選択していなくても、移動させたいオブジェクトをクリックするだけで自動でそのレイヤーを選択してくれます。

自動で選択される

バウンディングボックスを表示させた状態で、オブジェクトの角や端をドラッグすると拡大や縮小もすることができます。さらにオブジェクト外をクリックして回転させることもできちゃいます。

拡大・縮小・回転ができる

ということで、とても直感的に操作できるので設定しておくとかなり便利になります。

背景パターンをお手軽に作成することができる「BgPatterns」前のページ

CSSで多彩なエフェクトをつけることができるジェネレーター「CSSPainter」次のページ

関連記事

  1. 虹彩絞りぼかし

    Photoshop

    Photoshopのぼかしギャラリー「虹彩絞りぼかし」の使い方

    前回、Photoshopのぼかしギャラリー「フィールドぼかし」の使い方…

  2. Photoshop

    Mac OSのPhotoshopで照明効果が使えない!っていう時の解決方法

    Mac OSに入れてあるPhotoshopで照明効果を使おうかと思った…

  3. Photoshop

    Photoshopで画像を閉じる際に保存するダイアログを簡単に処理する方法

    Photoshopを使用している時に作業が終了して「commandキー…

  4. フィールドぼかし

    Photoshop

    Photoshopのぼかしギャラリー「フィールドぼかし」の使い方

    Photoshop CS6の新機能である「ぼかしギャラリー」がとても便…

  5. Photoshopで部分的に明るく(または暗く)する方法

    Photoshop

    Photoshopで写真の特定の部分を明るく(または暗く)する方法

    Photoshopで写真の特定の部分だけを明るく(または暗く)したりす…

  6. 100%の大きさにするショートカットキー

    Photoshop

    Photoshopで表示する画像サイズを100%の大きさにするショートカットキー

    Photoshopで画像を編集している時に100%の大きさで表示させた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ハンガリー産 純粋アカシアはちみつ
  2. COMOLI ダブルレイヤー L/Sクルー
  3. メキシコ オアハカ
  4. ドリップ
  5. チェリー

アーカイブ

PAGE TOP