Photoshopのブラシの読み込み方

Photoshop

Photoshopのブラシの読み込み方(.abrファイルの追加方法)について

Photoshopにはデフォルトでもさまざまなブラシが入っていますが、ときには新しいブラシを使いたくなる場面も多々あります。とはいえ、Photoshopを使い慣れていないと「そもそもどうやってブラシを入れるの?」と思ってしまいがち。

というわけで、今回はPhotoshopのブラシの読み込み方をご紹介します。ネットでは高品質なブラシが無料で提供されているところもあるので、覚えておくと役立つはずです。

ブラシファイルをインストールする

Photoshopのブラシファイルの拡張子は「.abr」です。このファイルをインストールすることで新しいブラシが使えるようになります。

.abrファイルの追加方法はとても簡単です。自分が使いたいブラシファイルを用意した状態でブラシプリセットピッカーを開きます。

そしてブラシプリセットピッカーにある歯車アイコンから「ブラシファイルの読み込み」をクリックします。

ブラシファイルの読み込み

ファイルを選択する画面が表示されるので、目的のブラシファイルを選びます。

ファイルを選択

そしてブラシプリセットピッカーに新しいブラシが追加されていたら無事完了です。これだけでブラシを追加することができます。

「これだけでいいの?」と思ってしまうくらい簡単ですね。

というわけで、以上Photoshopのブラシの読み込み方についてのご紹介でした。いろんなブラシを使えるようになれば、効率もあがりますし可能性も広がりますね。

まだ新しいブラシを使ったことがないという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. RGB、CMYK、XY座標の取得方法

    Photoshop

    Photoshopでポインター位置のRGB、CMYK、XY座標を取得する方法

    Photoshopを使っている時に画像内で「ここの部分の情報(RGBな…

  2. Photoshop

    Photoshopでレイヤースタイルを残したい場合は塗りの%を下げる

    Photoshopで、例えばレイヤースタイルだけを残してオブジェクトは…

  3. Photoshopのトーンカーブ

    Photoshop

    Photoshopのトーンカーブで画像上からカーブを調整するやり方

    とても便利なやり方だったのでメモがてらご紹介します。Photoshop…

  4. Photoshop

    斜めに写っている写真をPhotoshopのものさしツールを使ってまっすぐ水平に補正するやり方

    斜めに傾いちゃっている写真なんかを綺麗に水平に補正したいって時があるか…

  5. Photoshopのブラシのサイズと硬さを変更するショートカットキー

    Photoshop

    Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを変更するショートカットキー

    Photoshopのブラシのサイズ(直径)と硬さを簡単に変更することが…

  6. Photoshop

    Photoshopで画像の選択範囲を指定して切り取ってみた

    Photoshop買ったのはいいけどあまり使ってないのでたまには使わな…

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP