Lightroom

Lightroomで現像時にセカンドディスプレイを表示させるショートカット

Lightroomで現像時にセカンドディスプレイを表示させるショートカットのメモです。画像を編集中に、ちょっと他の画像を確認したいといった時にセカンドディスプレイを呼び出せば簡単にアクセスできます。

[ads_center]

やり方

ショートカットのやり方は、現像モジュールで、「shiftキー」+「+キー」で表示させることができます。

セカンドディスプレイ

ショートカット以外では、上部メニューから、「ウィンドウ」→「セカンドディスプレイ」→「表示する」でもOKです。

関連記事

  1. Lightroomで現像設定を取り消し

    Lightroom

    Lightroomで現像設定した画像を初期化(取り消し)したり元に戻したりするやり方

    Lightroomで現像設定した画像を初期化したり元に戻したりするやり…

  2. Lightroomの明暗別色補正

    Lightroom

    Lightroomの明暗別色補正でハイライトとシャドウに色をつける

    Lightroomの明暗別色補正を使って画像のハイライトとシャドウの部…

  3. Lightroomの補正後と補正前の切り替え

    Lightroom

    MacのUSキーボードでLightroomの補正後・補正前を切り替えるショートカットキー

    Lightroomのショートカットキーについて気になったことがあったの…

  4. Lightroomで画像を切り抜くやり方

    Lightroom

    Lightroomで画像を切り抜くやり方

    Lightroomで画像を切り抜くやり方をメモしときます。画像の隅っこ…

  5. Lightroomのクイック現像

    Lightroom

    Lightroomのクイック現像を使えば複数の画像を同時に一括補正することができる

    Lightroomのクイック現像がとても便利だったので使い方をメモしと…

  6. Lightroomで写真の縦横の向きを変更

    Lightroom

    Lightroomのサムネイル一覧から写真の縦横の向きを変更するやり方

    ちょっと便利だったのでメモがてらご紹介します。Lihtroomで写真の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. M32ミニ
  2. CITTA TT5.0
  3. Kindle Oasis
  4. OWL-WDDESK01

アーカイブ

PAGE TOP