Lightroom

Lightroomで現像時にセカンドディスプレイを表示させるショートカット

Lightroomで現像時にセカンドディスプレイを表示させるショートカットのメモです。画像を編集中に、ちょっと他の画像を確認したいといった時にセカンドディスプレイを呼び出せば簡単にアクセスできます。

[ads_center]

やり方

ショートカットのやり方は、現像モジュールで、「shiftキー」+「+キー」で表示させることができます。

セカンドディスプレイ

ショートカット以外では、上部メニューから、「ウィンドウ」→「セカンドディスプレイ」→「表示する」でもOKです。

関連記事

  1. Lightroomで色収差を除去するやり方

    Lightroom

    Lightroomで色収差を除去するやり方

    Lightroomで色収差を除去するやり方をメモしときます。色収差(い…

  2. Lightroom

    Lightroomの現像で設定した値をコピーして他の写真にペーストするやり方

    Lightroomで、ある写真を現像する際に設定した値をコピーして他の…

  3. Lightroomのユーザープリセット保存場所

    Lightroom

    Lightroom(Mac版)でユーザープリセットのファイルの保存場所

    Lightroomで自分が作成したユーザープリセットのファイルが保存さ…

  4. ノイズ軽減

    Lightroom

    Lightroomでノイズ軽減(輝度ノイズ、カラーノイズ)を設定してみる

    Lightroomで便利な機能の一つに、ノイズ軽減があります。画像を拡…

  5. Lightroomで現像設定を取り消し

    Lightroom

    Lightroomで現像設定した画像を初期化(取り消し)したり元に戻したりするやり方

    Lightroomで現像設定した画像を初期化したり元に戻したりするやり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ACC-TRBX
  2. ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ
  3. SF-G64T
  4. USB Type-C搭載ドッキングステーション

Facebookページ

PAGE TOP