LightroomでRAWとJPEG同時に読み込む

Lightroom

LightroomでRAWとJPEGファイルを同時に読み込む設定方法

カメラ側で「RAW + JPEG」で撮影したファイルをLightroomで読み込んだ時にRAWファイルしか読み込まれなかったので、JPEGも同時に読み込むための設定方法をご紹介します。

環境設定

Lightroomの環境設定を開き、タブメニューの「一般」の中にある「RAW ファイルの隣にある JPEG ファイルを別の写真として処理する」にチェックを入れます。

RAWとJPEGを同時に読み込む

これで読み込めば、RAWとJPEGで撮った画像を同時に読み込むことができます。

カタログに表示される画像の枚数は多くなりますが、やはりカメラ側で現像されたJPEGとの違いをチェックしたい時もあるので、同時に読み込んでおきたいところです。

Horizon Swiperスワイプやスクロール対応の軽量なjQueryプラグイン「Horizon Swiper」前のページ

ページをスタッキングできる「Page Stack Navigation」次のページPage Stack Navigation

関連記事

  1. Lightroomで写真のファイル名を一括変更するやり方

    Lightroom

    Lightroomで写真のファイル名を一括変更するやり方

    とても便利だったので備忘録がてらご紹介します。Lightroomで写真…

  2. Lightroomのフラグについて

    Lightroom

    Lightroomで画像にフラグをつけて振り分けるやり方

    Lightroomで画像にフラグをつけて振り分けるやり方です。フラグに…

  3. ライブラリと現像モジュールを切り替える

    Lightroom

    Lightroomでライブラリと現像モジュールを素早く切り替えるためのショートカットキー

    Lightroomでとっても便利なショートカットキーを今更ながら知った…

  4. Lightroom

    Lightroomのソフト校正の使い方について

    Lightroomのソフト校正という機能を使ってみたので、その使い方な…

  5. Lightroom

    Lightroomで現像時にセカンドディスプレイを表示させるショートカット

    Lightroomで現像時にセカンドディスプレイを表示させるショートカ…

最近の記事

  1. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110
  2. 帆布カメラインナーケース B-2タイプ
  3. 雨粒

アーカイブ

PAGE TOP