ノイズ軽減

Lightroom

Lightroomでノイズ軽減(輝度ノイズ、カラーノイズ)を設定してみる

Lightroomで便利な機能の一つに、ノイズ軽減があります。画像を拡大してみると、ざらついたノイズが目立つことがあるので、そういう時にノイズを軽減させることができます。ただし、やり過ぎると画像の解像感が失われてしまう可能性があるので注意が必要です。

[ads_center]

輝度ノイズとカラーノイズ

ノイズ軽減には大きく分けると輝度ノイズとカラーノイズの二種類があります。輝度ノイズは、ざらついたグレーの点のようなもので、カラーノイズは色がついた点のようなものになります。

ノイズ軽減の設定は簡単で、右メニューのディティールパネル内にあるノイズ軽減から調整していくことができます。

ノイズ軽減

以下は実際にノイズ軽減の輝度を30に設定してみた例です。これだけでも、だいぶ画像が滑らかになりました。

ノイズ軽減の輝度を設定

ディティールを低下させたくない場合は、ディティールの数値をそれに応じて上げていきます。また、コントラストでは輝度のコントラストを調整することができます。数値を上げる程コントラストが高くなり、下げる程コントラストが低くなっていきます。

ちなみにカラーノイズにはコントラストの設定はなくて、ディティールの設定があります。

ということで、Lightroomでノイズ軽減を設定するやり方でした。画像を少しでも美しく仕上げるためにも覚えておきたい機能です。

Macのウィンドウサイズを縦横同じ比率で変更Macのウィンドウサイズで縦横を同じ比率のまま変更するやり方前のページ

ブラウザのURL欄に一行入力するだけでメモ帳にすることができる次のページブラウザをメモ帳にするやり方

関連記事

  1. Lightroom

    Lightroomのソフト校正の使い方について

    Lightroomのソフト校正という機能を使ってみたので、その使い方な…

  2. Lightroomで画像の切り抜き

    Lightroom

    Lightroomで画像を簡単に切り抜くやり方

    Lightroomで画像を簡単に切り抜くやり方をご紹介します。デフォル…

  3. 「ディスクから削減」と「除去」の違い

    Lightroom

    Lightroomで「ディスクから削減」と「除去」の違い

    Lightroomで写真を選別している時によく迷ってしまうのが「ディス…

  4. Lightroomで補正前と補正後を比較

    Lightroom

    Lightroomで補正前と補正後の画像を比較して表示させる

    Lightroomで画像を補正した後に、補正前と補正後を比較して表示さ…

  5. Lightroomのクイック現像

    Lightroom

    Lightroomのクイック現像を使えば複数の画像を同時に一括補正することができる

    Lightroomのクイック現像がとても便利だったので使い方をメモしと…

  6. Lightroomのユーザープリセット保存場所

    Lightroom

    Lightroom(Mac版)でユーザープリセットのファイルの保存場所

    Lightroomで自分が作成したユーザープリセットのファイルが保存さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. サーモンアボカドサラダラップとドリップ
  2. 猿田彦フレンチ
  3. Zarigani Curry 挽肉のカレー ゴーダチーズとピクルスを添えて
  4. ビジネスホテル
  5. ドリップコーヒー

アーカイブ

PAGE TOP