ライブラリと現像モジュールを切り替える

Lightroom

Lightroomでライブラリと現像モジュールを素早く切り替えるためのショートカットキー

Lightroomでとっても便利なショートカットキーを今更ながら知ったのでメモがてらご紹介します。ライブラリモジュールと現像モジュールを素早く切り替えれるショートカットです。これを覚えると確実に効率化につながります。なんで今まで知らなかったんだろう……。

E、G、Dの3つを覚える

今回覚えたショートカットキーはE、G、Dの3つになります。以下がその内容です。

  • E・・・ライブラリモジュールの拡大(1枚)表示
  • G・・・ライブラリモジュールの一覧表示
  • D・・・現像モジュール

今までLightroomで一番多用していたショートカットはおそらくレーティング(1〜5)でしたが、今後はこの3つが大活躍しそうです。というかすでにこのショートカットがないと無理な感じになっています。

たぶん一番最初に覚えておいた方がいいくらい重要なショートカットキーですね。

作業中は頻繁にライブラリモジュールと現像モジュールを行き来するので、その都度上部にあるメニューからクリックするのはめんどくさいですからね。

ショートカットキーだったらボタン一つで確実に切り替えれるのでとても役立ちます。

Fでフルスクリーン(1枚)表示できる

あと、最後にもう一つおまけで便利なショートカットをご紹介します。それはFです。

Fを押すことで画像1枚をフルスクリーン表示させることができます。これがもうかなり便利でして、特に最近MacBook Airの11インチで作業しているんですが(メインPCが調子悪い)画面が小さいのでこの機能がとっても役に立っています。

作業中の画面が小さすぎる!って方は是非試してみてください。

というわけで、以上Lightroomで覚えておきたいショートカットキーでした。

GoodReaderからiCloud DriveへアップロードGoodReaderからMacのiCloud Driveへアップロードするやり方前のページ

ショータイムが始まる前のスポットライトのようなjQueryプラグイン「Spotlight」次のページ

関連記事

  1. Lightroom

    Lightroomのレーティングを設定して画像を分類・整理・抽出するやり方

    Lightroomで編集・加工した画像は色んなところで使いたくなります…

  2. Lightroomのトーンカーブの補正パターン

    Lightroom

    Lightroomでトーンカーブの色々な補正パターンについて

    前回はLightroomの基本的なトーンカーブの使い方を書いたんですが…

  3. Lightroomのカラーラベル

    Lightroom

    Lightroomで画像にカラーラベルをつけて振り分けるやり方

    Lightroomで画像にカラーラベルをつけて振り分けるやり方です。カ…

  4. Lightroom

    Lightroomで画像(RAWデータ)の一部分を補正ブラシを使って編集するやり方

    最近はよく一眼レフで撮ってきたRAWデータをLightroomで編集し…

  5. 水平・垂直に引く段階フィルター

    Lightroom

    Lightroomの段階フィルターで水平・垂直に線を引く方法

    何気にけっこう使う機会が多そうだったので記録として。Lightroom…

最近の記事

  1. 蒼龍唐玉堂 特製牛バラ担々麺
  2. サーモンアボカドサラダラップとドリップ
  3. 猿田彦フレンチ
  4. Zarigani Curry 挽肉のカレー ゴーダチーズとピクルスを添えて
  5. ビジネスホテル

アーカイブ

PAGE TOP