Lightroomの明暗別色補正

Lightroom

Lightroomの明暗別色補正でハイライトとシャドウに色をつける

Lightroomの明暗別色補正を使って画像のハイライトとシャドウの部分に色をつけるやり方をメモがてらご紹介します。これを使うと画像に色んな味を出すことができるので使っていてとても楽しいです。表現の幅も広がりそうなので覚えておくとよさそう。

[ads_center]

使い方

現像モジュールで、右側にある明暗別色補正パネルから設定できます。

明暗別色補正パネルから設定

まずはハイライトの彩度を上げていきます。

彩度を上げる

すると、ハイライトの部分に赤い色がつきます。

赤い色がついた

色相を変えることで、違う色にすることもできます。

色相を変えることで色が変わる

同じようにシャドウも設定していきます。

シャドウも設定

最後に、ハイライトとシャドウの「バランス」を調整すれば完了です。

バランスを調整

こんな感じで、画像の印象をガラっと変えることができちゃいます。色んな表現が出来るので面白いですね。

写真の印象を変えることができる

というわけで、Lightroomの明暗別色補正でハイライトとシャドウに色をつけるやり方でした。

関連記事

  1. Lightroomで写真の縦横の向きを変更

    Lightroom

    Lightroomのサムネイル一覧から写真の縦横の向きを変更するやり方

    ちょっと便利だったのでメモがてらご紹介します。Lihtroomで写真の…

  2. Lightroomの新規プリセット作成

    Lightroom

    Lightroomで新規の現像プリセット(ユーザープリセット)を作成する方法

    Lightroomの現像プリセットには、デフォルトで色んな種類が入って…

  3. ライブラリと現像モジュールを切り替える

    Lightroom

    Lightroomでライブラリと現像モジュールを素早く切り替えるためのショートカットキー

    Lightroomでとっても便利なショートカットキーを今更ながら知った…

  4. Lightroom

    【Lightroom】スナップショットを活用して1つの画像から様々なパターンの現像設定を保存する

    Lightroomで現像設定をしている時に、1枚の画像から自分の気に入…

  5. Lightroom

    Lightroomでファイルの書き出し(保存)場所を設定変更するやり方

    Lightroomでファイルを書き出す(保存する)際に、書き出し場所を…

  6. 「ディスクから削減」と「除去」の違い

    Lightroom

    Lightroomで「ディスクから削減」と「除去」の違い

    Lightroomで写真を選別している時によく迷ってしまうのが「ディス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Olli
  2. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  3. 1Password 7
  4. 風に揺れる草

Facebookページ

PAGE TOP