Lightroom

Lightroomで発色や色合いをDPPのピクチャースタイルに近づけるにはカメラキャリブレーションのプロファイルを変更すればよさそう

最近はLightroomとDPPの二つのソフトをメインに現像しているのですが、その時によく思うのが、画像を読み込んだ際のLightroomとDPPの発色や色合いがかなり異なることです。やはりピクチャースタイルが対応しているDPPの方が撮影した時の実際の状況に近い色を再現しているような気がするので、Lightroomでもそれに近い色を選択するやり方をご紹介します。

[ads_center]

カメラキャリブレーションのプロファイルを選択

やり方はとても簡単です。現像モジュールで、カメラキャリブレーションのパネル内にあるプロファイルを変更するだけです。ちなみにデフォルトでは「Adobe Standard」になっています。

カメラキャリブレーションのプロファイル

ここでは「Camera Landscape」を選択してみました。これはピクチャースタイルでいうところの「風景」にあたります。

Camera Landscapeを選択

実際にどのくらい発色や色合いが変わったのかを比較してみると、こんな感じです。

比較

左が「Adobe Standard」で、右が「Camera Landscape」です。かなり発色が変わりましたね。「Camera Landscape」以外にも、他のピクチャースタイルに近いプロファイルがあるので、自分が指定したいピクチャースタイルをLightroomでも合わせたい場合にはとても便利です。

僕は風景写真なんかはDPPでよく「風景」を選択することが多いので、Lightroomで現像する時もそれに合わせたい場合には「Camera Landscape」を指定するようにしています。

ということで、LightroomでもDPPのピクチャースタイルの発色に近づけるやり方のご紹介でした。

Lightroomで画像を切り抜くやり方Lightroomで画像を切り抜くやり方前のページ

Lightroomで画像の傾きの角度を補正するやり方次のページLightroomで画像の傾きを補正

関連記事

  1. Lightroomのトーンカーブの使い方

    Lightroom

    Lightroomで基本的なトーンカーブの使い方

    Lightroomで基本的なトーンカーブの使い方をまとめてみました。普…

  2. Lightroomの明暗別色補正

    Lightroom

    Lightroomの明暗別色補正でハイライトとシャドウに色をつける

    Lightroomの明暗別色補正を使って画像のハイライトとシャドウの部…

  3. Lightroomでマスクの色を変更

    Lightroom

    Lightroomでマスクの色を変更するやり方・ショートカットキー

    Lightroomで補正ブラシを使う時にブラシで塗った部分を確認するた…

  4. Lightroomの周辺光量調整

    Lightroom

    Lightroomの周辺光量調整で画面の四隅を補正する

    一眼レフで写真を撮っていると、たまに写真の四隅が暗くなったりすることが…

  5. Lightroomで写真のファイル名を一括変更するやり方

    Lightroom

    Lightroomで写真のファイル名を一括変更するやり方

    とても便利だったので備忘録がてらご紹介します。Lightroomで写真…

  6. Lightroom

    Lightroomの現像設定を複数の画像に適用させる(同期)やり方

    前回の「Lightroomの現像で設定した値をコピーして他の画像にペー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スターバックス ハウスブレンド
  2. Anker PowerHouse 100
  3. ミニミニ温度計(シルバー)

アーカイブ

PAGE TOP