Layout from Instagram

アプリ

複数の写真を組み合わせて1枚にグリッドレイアウトできるiPhoneアプリ「Layout from Instagram」

ブログやSNSで複数の写真を1枚にまとめてアップしたい時ってありますよね。インスタグラムの公式アプリ「Layout from Instagram」を使えば、あっという間にキレイなグリッドレイアウトでまとめてくれます。写真の比率や大きさなども自由に直感的な操作で調節できるので、重宝すること間違いなしですよ。

編集機能は4つだけというシンプルさがいい

Layout from Instagramは、撮影した写真をリミックスしながら自由なレイアウトで1枚の写真にまとめられるiPhoneアプリです。カメラロールからいくつか(最大9枚まで)の写真を選び、好きなレイアウトを選択するだけで簡単に複数の写真を1つの領域に配置できます。

これを元にあとは自由に編集するだけです。といっても大まかな編集機能はたったの4つしかありません。下記がその機能です。

  • 変更
  • ミラー
  • 回転
  • 枠線

「変更」は選択中(青い枠で囲まれた)の写真を別のものに入れ替えることができ、「ミラー」は写真を左右に反転させる機能になります。

例えば、このような写真にミラー効果を適用すると

ミラー

鏡に映したような左右逆の状態に変化します。

左右に反転

一方「回転」では上下に反転可能です。また、「枠線」をタップすれば分割している部分に白い枠線が引かれます。似たような雰囲気の写真を並べる時は、枠線があった方が見やすいですね。

配置変更やサイズ調節も簡単

特定の画像を長押しすると浮いた状態になるので、そのままドラッグすれば自由に配置変更ができます。さらに分割部分の青い枠線を動かすことで比率の調節も行えるほか、ピンチイン・ピンチアウトすれば写真の拡大・縮小も可能です。レタッチ系の編集機能はなく、あくまでレイアウト作成に特化したアプリなのでこのシンプルさがとても使いやすいと思います。

できあがったら右上にある「保存」を押せばカメラロールに保存されます。そのままインスタグラムやフェイスブックなどにもアップできます。ほかにも、メッセージ、メール、エバーノート、ドロップボックスなどいろんなサービスへの保存も可能です。

ちなみに完成写真は正方形になります。今回ここで作成した写真はこちらです。枠線アリにしてみました。

完成写真

このように、ものの数分で美しいグリッドレイアウトにまとめた写真を作れるので、たくさんの写真を効率よく見せたい人はぜひ使ってみてください。

‎Layout from Instagram

no-imageシンプルでエレガントなモーダルボックスを実装できる「Fallr.js」前のページ

PhotoshopのCamera Rawで輝度範囲に基づく段階フィルターをかけるやり方次のページ輝度範囲に基づく段階フィルター

関連記事

  1. スティッキーズ

    アプリ

    画面に付箋を貼る感覚で使えるMac標準アプリ「スティッキーズ」

    Macで作業しているときに画面内に付箋のようなものにちょっとしたメモ書…

  2. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)

    アプリ

    暗記をサポートしてくれるシンプルで使いやすいiPhoneアプリ「単語帳メーカー(Flashcard …

    英単語の暗記や受験勉強などに最適なiPhoneアプリ「単語帳メーカー(…

  3. アプリ

    Reeder 4で右左スワイプからPocketに保存するやり方

    けっこう前にReederというRSSリーダーアプリがバージョン4にアッ…

  4. ペーストしてスタイルを合わせる

    アプリ

    MacのNumbersで文字ペースト時にプレーンテキストにするショートカット

    MacのNumbersをはじめてまともに使い始めた。今まで表計算ソフト…

  5. アプリ

    Macのエバーノートでダークモードでもノートだけライトモードにする設定方法

    Macでダークモードにするとそれに対応しているアプリもそのモードになり…

  6. アプリ

    エバーノートで上部にノートを固定するにはショートカットに追加しておくのが便利

    ここ最近エバーノートを使っていて「画面の上部によく使うノートを固定表示…

最近の記事

  1. スタバ ドリップコーヒー
  2. エチオピア
  3. 紗々 飴色和栗
  4. DCG-CA21
  5. Apple WatchでのMacロック解除を無効

アーカイブ

PAGE TOP