TodoistのChrome拡張機能があったので使ってみた

TodoistのChrome拡張機能

普段から使っているTodo管理サービス「Todoist」のChrome拡張機能があったのでインストールしてみました。今まではMacのアプリを起動してタスクをチェックしていたのですが、Chromeブラウザからサクッとアクセスできるようになったので入れてよかったです。

Todoist for Chromebook

Todoist for Chromebook - Chrome ウェブストア

インストールするとChromeアプリランチャーにTodoist for Chromebookが追加されます。

Chromeアプリランチャーに追加

クリックするとTodoistのウィンドウが開かれるので、あとはログインするだけで使えるようになります。

Todoist for Chromebookにログイン

こんな感じでいつもの見慣れたTodoistの画面が表示されます。

Todoistの画面が表示

新しいタスクもサクサクと追加することができます。

タスクの追加

あと意外だったのが、MacでTodoist for Chromebookを開いた時にDockにアイコンが表示されるところです。

Dockにアイコンが表示

てっきり最初はChromeのタブの一つが使われると思っていました。

けどタブの一つとして使われると、大量にタブを開いている時にいちいち探すのがめんどくさくなるので、Dockからアクセスできるのは助かりますね。

ただ、逆にタブをそんなに開いていない時だと個人的にはタブの一つとして使われていた方が楽だったかなと思います。タブ切り替えのショートカットでサクッと移動できるので……。

ともあれ基本的にはChromeを使っている時ってたくさんタブを開いていることの方が多いので、Dockからアクセスできる方が便利かもしれませんね。

あとChrome アプリ ランチャーというのもDockに追加されていました。ここからChromeお気に入りアプリを開くことができます。

Chrome アプリ ランチャー

Todoist for Chromebookの他にも、Google ドライブやドキュメント、スプレッドシート、Gmailなんかにアクセスできるので、Googleサービスを日頃からフル活用している方はすごく恩恵を受けることができそうですね。

というわけで、「タスク管理にTodoistを使っていてメインブラウザはChrome」という方には非常にオススメの拡張機能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives