Pocket(Macアプリ・Webブラウザ)で便利なショートカットキー

Pocketのショートカットキー

あとで読むサービスでお馴染みのPockeで日頃からよく使う便利なショートカットキーをご紹介します。PocketのMacアプリやWebブラウザ版のPocketでも共通して使えるので覚えておくと非常に捗ります。

ショートカットキー

覚えておきたいショートカットキーは以下になります。

  • JまたはK・・・記事の前後移動
  • O・・・元のページをブラウザで表示
  • A・・・アーカイブ(読了にする)
  • F・・・お気に入りに追加する
  • command + R・・・リフレッシュ(リロード)

とりあえず自分がよく使う機能はこんな感じです。最近はWeb版(主にChrome)のPocketをよく使っていて、流れとしては以下のような感じで使っています。

  1. JかKで最初の記事にフォーカスする
  2. Oで元ページを開く(この時点ではまだ読まない)
  3. 「command + option + 矢印」でPocketの一覧ページへ戻る
  4. 先ほど開いた記事をAでアーカイブする
  5. 2〜4までを5回ほど繰り返す
  6. 開かれている記事を全部読む
  7. Pocketに入れた記事がなくなるまで5〜6を繰り返す

自宅とか通信回線が速いところなら一気に10記事くらい開いたりしますが、外出中にテザリングで見る場合は大体5記事くらいが限界ですね。

Pocket
無料
(2015.06.19時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives