iPhoneやAndroidのChromeへPCから現在見ているWebページを送信できる「Chrome to Mobile」

iPhoneやAndroidのChromeへPCで現在見ているWebページを送信することができるChrome拡張機能「Chrome to Mobile」を使ってみました。これを使えばいちいち今見ているページをメールで送信したりしなくても簡単に同期されるのでとても便利かと思います。ということで以下使い方です。

使い方

まずはChrome ウェブストアから「Chrome to Mobile」をインストールします。

iPhone/Android、PCのChromeに自分のアカウントでログインしている必要があります。

Chrome to Mobileの使い方01

送りたいページを開いている状態で、URL欄の右側にあるアイコンをクリックして「携帯端末を接続」をクリックします。

Chrome to Mobileの使い方02

アクセスの許可を求められたら「アクセスを許可」をクリックします。

Chrome to Mobileの使い方03

iPhone/Androidの端末からChromeアプリを起動させて、右上のメニューアイコンから「その他のデバイス」をタップします。

Chrome to Mobileの使い方04

これで、PCから送信したWebページの一覧が表示されるので目的のページをタップして閲覧することができます。手軽にスマホに送れるので入れておいても損はないですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

Archives