ChromeでURL欄にカーソルを合わせる(ハイライト表示)ショートカットキー

URLをハイライト表示させるショートカットキー

最近覚えたChromeの役立つショートカットキーをご紹介します。URL欄にカーソルを合わせるショートカットキーです。これを使えば簡単にURLをハイライト表示させることができるので、すぐに検索したい時なんかにすごく便利です。

やり方

URL欄にあるURLをハイライト表示させるショートカットキーのやり方は、Macの場合「command + L」になります。

Windowsの場合は「Ctrl + L」もしくは「Alt + D」です。

今までマウスやトラックパッドでわざわざカーソルをURL欄まで持っていってましたが、今考えるとすごくめんどくさいですよね。1日の内に何回もURL欄から検索するので、そういったショートカットこそ覚えておきたいところです。

commad + Tで新規タブから検索するのもいいんですが、今見ているウィンドウが用済みの場合はそれを閉じなきゃいけないので、それだったらそのウィンドウから新たに検索した方が手っ取り早くて楽ですからね。

というわけで、ChromeでURLをハイライト表示させるショートカットキーのやり方でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives