Chromeでタブを切り替えるショートカットキーについて

Chromeでタブを切り替える

Chromeでタブを切り替えるショートカットキーがとても便利だったのでメモがてらご紹介します。Chrome内でのショートカットキーはタブを新しく開いたり閉じたりするくらいしか使っていませんでしたが、今度からはタブ切り替えも大活躍しそうです。

MacとWindowsでのやり方

複数開いているタブ内を瞬時に切り替えるショートカットキーは以下になります。

  • command + option + 右矢印キー : 次のタブに切り替える
  • command + option + 左矢印キー : 前のタブに切り替える

上記はMacでのやり方になります。Windowsの場合は以下になります。

  • Ctrl + Tab または Ctrl + PageDown : 次のタブに切り替える
  • Ctrl + Shift + Tab または Ctrl + PageDown : 前のタブに切り替える

Chromeを起動している場合、たいていは複数のタブを開いている状態が多いのでタブをすぐに切り替えれるショートカットはとても便利ですね。

同時にタブを開いたり閉じたりするショートカットと組み合わせればかなり時間の短縮にも繋がります。タブからタブへ効率良く移動、行き来したいという時に覚えておくとよさそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives