バンナイズの片手で持ちやすく操作しやすいカメラ用ハンドストラップを購入してみた

バンナイズのカメラ用ハンドストラップを購入

バンナイズのカメラ用ハンドストラップを購入してみました。シンプルな作り、デザインになっているのでカメラを片手で持ちやすく操作の邪魔にもならないのでとても気に入りました。カラー種類も豊富なので自分の好きなカラーが見つけやすいかと思います。現在はサブ機にこれを取り付けています。

使い込みたくなる作り

バンナイズのカメラ用ハンドストラップ

バンナイズは「モノは使える限り使う”くたくたになるまで使い込んでこそ格好いい愛着のわくツール(道具)”」を目指して創業されたブランドということで、このハンドストラップも使えば使うほど味が出てきそうな感じがします。今は若干硬めですが使い込んでいくうちに柔らかくなってきそうです。

色はホワイトを購入

今回はホワイトカラーをチョイスしてみました。カメラが黒なので対照的な白にすることでカバンの中でもストラップを見つけやすいようにと。

素材は帆布を使用されており、使い込むほど自分の手に馴染んできそうです。サイズはストラップ本体部分が全長165mm(半分に折り畳んだ状態)で、取り付けベルト部分が全長75mm(折り畳んだ状態)になります。また、取り付けベルト部分の幅は10mmとなっています。

サイズ

iPhone5と比較すると上記のようなサイズ感。

シンプルなデザイン、長く使いこんでいきたい、というカメラ用ハンドストラップをお探しの方にはかなりオススメです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives