Power Delivery対応!USBやHDMIポートを搭載したAnkerのUSB-Cハブ

AnkerのUSB-Cハブ

MacBook 12インチに採用されているUSB-Cポートは、電源供給から各機器への接続までをこれ1つで賄えるシンプルさが特徴ですが、ポートが1つしかないので同時に複数の機器を接続したいときには、物理的に不可能ですよね。というわけで、今回はこれを拡張してくれるAnkerの便利なUSB-Cハブをご紹介します。

Anker プレミアム USB-Cハブ

USB Power Deliveryに対応したAnkerのUSB-Cハブは、MacBookを急速充電させると同時にUSBやHDMI接続を拡張できるのが特徴です。

具体的には、USB-C入力、2つのUSB3.0ポート、HDMI出力、を1つのハブで可能にしてくれます。個人的には最低でも2つのUSBポートが欲しいと思っているので、これなら安心して使えそうです。

さらにHDMI出力も可能なので、日頃から外部ディスプレイ(HDMI対応)を利用している人にはうれしいですね。

アルミニウム合金仕上げのスタイリッシュなデザインも、シンプルでとてもオシャレです。

ちなみにApple SuperDriveには対応していないので、その辺には注意が必要です。

また、このUSB-Cハブには高級感あるフェルトポーチがついてくるので、持ち運んで外出先でも使いたい人にはピッタリですね。自宅での使用はもちろん、旅行や出張のときにも活用できるかと思います。

そんなわけで、MacBookを充電しつつ、USBやHDMI機器への接続を可能にする、AnkerのUSB-Cハブのご紹介でした。

MacBookのUSB-Cを拡張したいという人は、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives