iPhoneのタスク管理アプリ「Todoist」がデザインも美しくてオススメ

iPhoneのTodoistアプリ

ここ最近iPhoneでのタスク管理アプリはリマインダーを使っていたんですが、どうもMacと同期するタイミングがイマイチ掴めず(すぐに反映されない)段々使いづらくなってきました。なので何か良いアプリはないか色々と試してみたところ、一番良かったのがTodoistというアプリです。

シンプルで見やすくてMacと同期もできる

まずタスク管理をする上で自分が重視するポイントは以下の3点です。

  • シンプルなデザインと機能性
  • 優先順位を付けれる
  • iPhoneとMacを同期できる(すぐ反映する)

それほど難しい要件ではないんですが、これが探すとなかなか自分に合うものが見つかりません。そんな中、唯一これに近かったのがTodoistでした。

以下はiPhoneでTodoistを開いた時の画面です。

Todoistを開く

全体的に非常にスッキリしたデザインでとても視認性が良いです。

タスクを追加

タスクを追加する場合は右下にある+ボタンをタップします。

プロジェクトや優先順位を付けれる

自分が指定するプロジェクトに振り分けたり、タスクに優先順位を付けたりすることができます。他にも締切日を設定したりといったことも可能です。

とりあえずここではプロジェクトはデフォルトの受信トレイのままにしてタスクを追加してみました。

受信トレイに入った

こんな感じで受信トレイにタスクが入りました。

中を確認

中を確認してみるとこのように先ほど追加したタスクがしっかりと入っています。

フィルターを活用できる

僕は基本的にいつもタスクの量は少ない方なんですが、たまにたくさん溜まってしまう時があります。で、そんな時に役立つ機能がフィルターです。

フィルター機能を使うことで指定した優先順位のものだけを抽出することができます。なので優先順位の高いものから手をつけていきたい時にはとても役立ちます。

プロジェクトと組み合わせるとさらに細かく整理することもできますね。

あとラベルも付けれるんですが、これはプレミアム版のみの機能になります。とりあえず今のままでも充分なのでアップグレードはしていません。

プロジェクト、ラベル、優先順位をフル活用すればかなり詳細なタスク管理をすることが可能です。

なので僕のように単純にただタスクを追加していく人から、しっかりと細かくタスク管理する人まで幅広い層の人に使えるアプリだなーと思います。

MacにもTodoistをインストールして同じアカウントでログインしておけば、すぐに同期されるのでとても使い勝手が良いです。

そんなわけで、iPhoneとMacでToDoリストを効率良く管理したいという方にはかなりオススメのアプリです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives