料理や日常をオシャレに撮影できるiPhoneカメラアプリ「Foodie」

Foodie

シンプルな操作性で簡単にオシャレな写真を撮影できるiPhoneのカメラアプリ「Foodie」を使ってみました。プレーン、ポジターノ、ピクニック、トロピカル、スウィート、フレッシュ、ランチ、ジューシー、クリスピー、ロマンティックなど30種類以上のライブフィルターが用意されていて、その場の気分やシーンにあわせて手軽に切り替えれるのが便利です。食べ物の写真に特化しているので、料理をおいしく見せたい時にはかなり重宝します。もちろん料理だけではなく、ブツ撮りやスナップなど日常をオシャレに切り取りたい時にも最適です。

そのほか、フラッシュのオン・オフ、ぼかし、タイマー設定、グリッド表示、縦横比率の変更(正方形)など、実用的な機能をしっかり搭載しています。機能数はそれほど多くありませんが、その分シンプルで使いやすくなっています。ちなみにタイマーは2秒、5秒、10秒の中から設定可能です。

食べ物の写真に特化しているようですが、個人的には風景やスナップなどにも積極的に使っていきたいと思っています。

レタッチで写真を自分好みに調整するのももちろん楽しいですが、たくさんの写真を効率的にオシャレに仕上げたい時には、やはり最初からこのようなカメラアプリで撮影するのが最も手っ取り早いですね。

ちなみに、撮影した写真はあとからFoodie内でレタッチすることもできます。明るさ、コントラスト、彩度、カラー、グレイン、ハイライト、影、シャープ……など、基本的な調整項目はひと通り揃っている感じです。

もちろん、できあがった写真は各SNSへシェアすることもできますよ。

Foodieを使って料理や日常の写真撮影をよりオシャレに楽しんでみてはいかがでしょうか?

‎Foodie - 生活のためのカメラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

Archives