iPhoneのバッテリーを節約したいときに役立つアプリ「バッテリーマニア」

一日中、iPhoneを携帯していると心配になるのが「バッテリー」です。電池のアイコンが緑のときは安心ですが、赤になるとバッテリー切れの心配ばかりが頭をよぎり、集中してiPhoneを使えませんよね。できるだけバッテリーを節約したい、けど何をどうすれば、どのくらいの効果があるのかよく分からない、という人におすすめなのが「バッテリーマニア」というiPhoneアプリです。

具体的な節電効果を知ることができる

バッテリーマニアのすごいところは、先ほどの「何をどうすれば、どのくらいの効果があるのか」が一目でわかることです。

このように、節電メニューから具体的な節電効果を知ることができます。

具体的な節電効果

3G・Wi-Fi・GPS・Bluetoothなど、各機能をオフにすると、どのくらいの時間が延長されるか瞬時に把握できるので、とても便利です。状況に応じて、必要なiPhoneの使用時間を確保するために、最小限の機能オフで対応することもできますね。

また充電メニューでは、フル充電まであとどのくらい時間がかかるかを教えてくれます。

フル充電までの時間

たとえば外出中に、カバンのなかでモバイルバッテリーから充電するときに、フル充電までかかる時間に応じて時間つぶしの場所を決めたり、なんてことも可能です。

そのほか、充電ログをとったり、

充電ログ

システムからCPUの使用率やメモリ状況をチェックしたり、

システム

メモリを最適化してスマホをスピードアップさせることも可能です。

メモリの最適化

バッテリーの節約につながるのはもちろん、フル充電までの時間の把握やメモリの最適化など、iPhoneヘビーユーザーにとっては、入れておいて損はないアプリかと思います。

普段、iPhoneのバッテリーに悩まされている人は、ぜひ「バッテリーマニア」をインストールしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives