Photoshopのワークスペース(サイドバー、パネル)を初期化する設定方法

Photoshopを長く使っているとワークスペースにあるサイドバーやサイドパネルの位置や種類が大きく変わってしまったり、なんてことがよくあるかと思います。そんな時に「一度、最初の頃にリセットしたい」という場合に役立つ初期化の設定方法をご紹介します。

ワークスペースの初期設定をリセットする

やり方はとても簡単です。Photoshopの上部メニューにあるウィンドウから「ワークスペース」→「初期設定 をリセット」を選択するだけです。

初期設定をリセット

これでゴチャゴチャになってしまったサイドパネルなどが初期状態に戻ります。

また、上記はワークスペースだけをリセットする方法ですが、他にも環境設定ファイルを作り直すやり方もあります。この場合もワークスペースはリセットされますが、Photoshopの設定ファイルもリセットされてしまうので実行する場合は注意が必要です。

やり方はPhotoshopを起動した直後にMacではcommand + option + shiftを同時押しします。

Windowsの場合はctrl + alt + shiftになります。

このように設定ファイルを削除するかどうか聞いてくる画面が表示されるので「はい」をクリックすると削減されます。

設定ファイルを削除するかどうかの画面

そんなわけで、Photoshopのワークスペースだけをリセットする方法とワークスペースも含めた環境設定ファイルを再作成する方法についてご紹介しました。

状況に応じて使い分けていきたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives