LightroomでRAWとJPEGファイルを同時に読み込む設定方法

LightroomでRAWとJPEG同時に読み込む

カメラ側で「RAW + JPEG」で撮影したファイルをLightroomで読み込んだ時にRAWファイルしか読み込まれなかったので、JPEGも同時に読み込むための設定方法をご紹介します。

環境設定

Lightroomの環境設定を開き、タブメニューの「一般」の中にある「RAW ファイルの隣にある JPEG ファイルを別の写真として処理する」にチェックを入れます。

RAWとJPEGを同時に読み込む

これで読み込めば、RAWとJPEGで撮った画像を同時に読み込むことができます。

カタログに表示される画像の枚数は多くなりますが、やはりカメラ側で現像されたJPEGとの違いをチェックしたい時もあるので、同時に読み込んでおきたいところです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランキング

Tags

オススメ商品

Archives